舞台

2008年の夏は……

タイに行ってきます!
もうちょっと先の話なんですが(笑)真夏にタイかよ……、という時期にタイです。灼熱です。

ご存知の方はご存知でしょう数年前の単発ドラマ、午前三時のルースター。これの舞台が夏のタイで。
ええ、憧れてしまったんですよ。とってもわかりやすく。

喧騒と暑さとけだるい感じ。

夏に旅に出るなら、優雅に南国リゾートの島か(新刊の、黒真珠の瞳に みたいな)タイだよねえ、なんて考えていたら、バタバタとタイ行きが決まってしまいました。

実を言うと、南国リゾートは飛行機が押さえられなかったんですよ……。

そんなわけで、タイに思いを馳せつつ、日々のお仕事頑張り中

そのお仕事ガンバルの燃料として投下するのは、美味しいご飯と素敵な舞台に楽しい映画。
たまの楽しみがないと心が痩せてしまいますっ

舞台は「五右衛門ロック」が楽しかったです。松雪さんの不二子ちゃんっぷりが半端じゃない。
映画はDMCが楽しみで……。
あ、こっちも松雪さんが出ているわ。

そんなわけで、私の夏はおもしろおかしく仕事を頑張りつつ過ぎていく予定です

|

初日!

行ってきました、Cat in the Red Boots グローブ座初日!

かわいい!可愛いです、とっても!

ネタバレを書いてしまいそうなので、詳細は省くとして。うれしいニュースとしては、舞台のCDが出ます♪(23日からの発売と書いてあった気がするのですが、ちょっと記憶が曖昧なので、あとで確認します)

ポップなパンフと、ピンク色のTシャツ、トートバック、バッジセット、携帯ストラップがグッズでした。

あと、長靴型チラシがチラシ置き場にありました。これもいい出来なので、明日からも出してあったらもらってきたほうがいいかも。

取り急ぎ、こんなところです。ホントかわいいのよー。

|

春、はじまりの春

皆様のお手元には、最新刊

愛は灼熱の記憶

が、届いている…というか、発売日は月初めでしたから(笑)
まだ、お手に取っていらっしゃらない方は、お早めに書店で見つけていただけたら嬉しいなと思います。
甲田イリヤ先生の美麗な表紙が目印です。

続刊は、クルーズもの。

偽りと誘惑のクルーズ 

イラストの氷栗優先生の挿絵も、素晴らしいです。こちらもぜひ、お楽しみに。


さて、私の日々はなんとか観劇に出られるような状況になって参りました。
明治座で、あずみ (生田くんが出てるからね…行きますとも、もちろん)
渋谷で、蜷川・キッチン (成宮君を観に)
どちらも、友人の脅威のチケット運で最前列で見上げることが出来。舞台の最前列は、ちょっと首がイタイのと全体を眺めるのが出来ないということはあるのですけれど。
やっぱり、迫力と舞台に引っ張られる吸引力はかなりありました。

あずみ は、また行きます…。当然です…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)